FC2ブログ

Marmellata di Mrs.BERRY ミセス・ベリーのコンフィチュール

『Marmellata』イタリア語でジャムはマルメッラータ、
フランス語では、コンフィチュール。

イタリアでジャムは、ドルチェの『Crostata』クロスタータで
よく使います。


今日は、二子玉川でミセス・ベリーこと赤曽部 令子先生の
コンフィチュールレッスンに行ってきました。

ジャムが大好きなわたしは自己流で時々、作りますが
きちんと美味しいジャムの作り方を学びたいなと、
日頃思っていたので参加しました。

今日は清美オレンジのマーマレード。
マーマレードは苦みがあるのが多いですが
(そこがまた、美味しいけど)
清美オレンジのマーマレードは、ほとんど苦みがなく
フレッシュなオレンジジュースの味♪
こんな美味しい、マーマレードは初めて食べました。

糖分も控えめで、色鮮やかなオレンジ色に仕上がって
見た目もきれいで、そのまま食べても美味しい❤

先生が作ってきて下さった手作りスコーンに
クロテッドクリームと、マーマレードを付けて
Leafullのファーストダージリンティーと一緒にいただきました❤

限定1個のお持ち帰りのジャムをジャンケンでゲットし
おうちで、また食べちゃいました。

近日中にすぐ作りま〜す♪

IMG_1178_convert_20140428182759.jpg










スポンサーサイト

Cotoletta di pollo

コトレッタといえば、
『Cotoletta alla Milanese』
コトレッタ アッラ ミラネーゼが、有名。
ミラノの郷土料理のひとつで、
仔牛の肉を叩いて、うすくうすく延ばして
溶き卵とパン粉を付けてフライパンで焼き揚げたしたもの。

仔牛のリブロース肉をイタリア語で
costoletta コストレッタと言います。
北イタリアの方言でcottolettaコットレッタと
言うのでこのような呼び名になったとか。

リストランテなどで出てくるのは叩いて、叩いて、
かなりの大きさにのばし、お皿からはみ出すぐらいの
大きさで、出てきます。
初めて食べるひとはだいたいびっくり!!

ミラノで叩かないコトレッタで有名のは
Trattoria del Nuovo Macello
トラットリア デル ヌォーヴォ マチェッロ
www.trattoriadelnuovomacello.it
ここのは、かなりぶ厚い仔牛の肉を
低温でゆっくりと時間をかけて揚げて
お肉の中心をピンク色に仕上げています。
これまた、絶品です♬
CIMG2798_convert_20140427160455.jpg


日本のおうちで仔牛はなかなか難しいので
もっぱらわたしは、とり肉を使います。
リブロース肉じゃないから
本当はコトレッタとは言わないけど。

とり肉を叩いてのばして、
溶き卵とパン粉をつけて。
この時のパン粉は重要で、イタリアのパン粉のように
かなり細かい状態にしないと、仕上がりが
ただのとりカツになってしまいます。

そして、あまったら次の日は
フォカッチャにはさんで
パニーノに♬

IMG_1165_convert_20140427161521.jpg

これ、けっこう好き❤




Hand made pound cake 手作りパウンドケーキ

今日は久しぶりに会った友達から
手作りのパウンドケーキをいただきました。

IMG_1144_convert_20140426223331.jpg

彼は、イタリアがイタリア料理が大好きで、
毎週末、おうちでフォカッチャを焼きます。
バジルの季節にはジェノヴェーゼソースを作り、
家族にジェノヴェーゼのパスタを作ります。
ジェラートも作ります。
奥さんもお嬢さんたちも
パパの作ったパスタが大好き❤

そんな彼が作ったパウンドケーキは
自分でラム酒に漬け込んだドライフルーツが入った
甘さひかえめで、とってもしっとり。
シナモンが効いていて美味しい〜♬


会社員でいるのは、ホントもったいない気がする。。。
と、思うのはわたしだけ?

IMG_1152_convert_20140426225338.jpg

Spaghetti al pomodori

お昼にトマトのパスタが食べたくなって。。。。

ふつうのトマトのパスタじゃなくて
カプリ島にあるLUNA HOTELのトマトのパスタ。

イタリアにいる時、いろんなところで
このパスタはきっと何万食と食べたけど、
ここのは本当に絶品!!!

宿泊客じゃなければ、ここのホテルのレストランは入れないけれど
ちょうど、お友達家族が宿泊していたので
一緒に食事することになり
このパスタを食べたのです。

あまりにも美味しかったから
作り方のポイントをおしえてもらったけど、
近い味にはなるけど、
同じにはならない〜。
トマトも違うからね。

あ〜、また食べたい。
Capriに行かないと。。。。

IMG_1131_convert_20140424141938.jpg

PAULのタルト

今日、友達と四谷のアトレの中にある
ブーランジェリーの「PAUL」でランチをしました。
帰りに美味しそうなバゲットと、
ミックスベリーとアプリコットのタルトを購入。

IMG_1125_convert_20140423220751.jpg

バターたっぷりのサックサクの生地、
品の良い甘さと
甘酸っぱいベリーやアプリコットの
コンビネーションが Buonissimiiiii〜❤

4月のお料理レッスン その2

今日のお料理レッスン

IMG_1111_convert_20140422212214.jpg

ママたちと 一緒に来たちっちゃいおふたりが
お気に召したのは、Dolceの
Corona di sfoglia コロナ ディ スフォリア。
ココアとアマレットビスケットの大人の味なのに
パクパクパク。。。食べてました❤

IMG_1108_convert_20140422215058.jpg

4月のお料理レッスン

先週から4月のお料理レッスンが始まりました。

ちょうど昨日が、復活祭。イースター。
イタリアでは「Pasqua」パスクアと言います。
パスクアの前後は学校や会社がお休みになり、
イタリアの人たちは旅行に行ったり
家族、親戚で集まり教会に行って、みんなで食事をします。

パスクアでは、うさぎやひよこをよくモチーフにします。
たまごから生まれてくるひよこ、
繁殖力が高く、子どもをたくさん産むうさぎの生命力の強さに
イエスキリストの復活をイメージしているそうです。

なので、たまごを使った料理や、鳥の巣をイメージした料理を
この時期、家庭でもレストランでもよく見かけます。

今月のPrimo piatto プリモピアットは
鳥の巣をイメージしたパスタ。
パスタの中央にはたまごに見立てたMozzarellaモッツアレッラ。
Al fornoしてあるので、サーブもしやすいです。

IMG_1028_convert_20140422210713.jpg


ミラネーゼの色合わせ

イタリアの中でもミラネーゼだけは、特別におしゃれ。
老若男女、すべての人がおしゃれな印象がある。

駐在で初めてミラノに住み始めた頃、
何がカルチャーショックだったかというと
ミラネーゼの人たちの日々の服装。

犬を散歩させてる、シニョーラ、シニョーレ。
パルコ(公園)で子どもを遊ばせているパパやママ、
おじいちゃま、おばあちゃま。
メルカート(市場)に買い物に来ている
年配のおばあちゃまetc....

みんな、きちんとした格好をしていて
小洒落ている。色合わせがバツグンにステキ!!

日本のように、取りあえずブルー系ならなんでも合わせちゃう
みたいなことは、絶対にしない。
ちゃんと明度、彩度が合う色味同士を合わせるので、
統一感が際立ちます。

IMG_0199_convert_20140407165958.jpg


IMG_0208_convert_20140407170338.jpg

Kiriy'sのラスク

成城学園前駅の近くにある
「Keriy's」キリーズといパン屋さんの手作りラスク。

パン屋さんのバゲットで作っているから
ラスク自体も、もちろん美味しいし、
上にトッピングしてある
マロンクリーム、りんご、アーモンドスライス、
カラメリゼしたナッツ類、メープルシロップの
6種類の味がひとふくろで、楽しめます♬

ちょっとカジュアルなおもたせにも、おすすめです❤

IMG_0244_convert_20140407162638.jpg

fiori di ciliegi さくら

今週末は、お花見日和。
近所の住宅街のさくら祭りの
さくらも満開で見頃でした。

午後の雲行きが怪しかった、つかの間のお天気。
IMG_0305_convert_20140406233231.jpg IMG_0306_convert_20140406233428.jpg

駅周辺の飲食店の出店がたくさん出ていて、
美味しそうなものがたくさん♬

一番、心ひかれたのは、
なんと、Trippa!! トリッパ!!
駅ビルにある、イタリアンレストラン『Amalfi CASTELLO』が、
白インゲン豆とトリッパの煮込みを出していました。
トロトロに煮込んだトリッパに、ちゃんと黒キャベツも入っていて、
マッシュポテトと、フォカッチャも添えて、
オリーブオイルに、パルミッジャーノチーズも。
とっても、美味しかった〜❤
肌寒かったので、より一層〜美味しかった〜。

IMG_0293_convert_20140407000403.jpg
プロフィール

frua

Author:frua
イタリア家庭料理教室(Cucina Italiana Via Frua)主宰の緒方美智子のブログ

公式ホームページ

お料理教室のこと、日々のできごとを書いてます。
インスタグラムはじめました。
http://instagram.com/
michiko_ogata_viafrua

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR