FC2ブログ

5月のレッスンのお知らせ

Cucina Italiana Via Frua
イタリア料理教室 ヴィア フルアの5月のレッスンのお知らせです。

下記のホームページからご予約を受け付けております。
http://viafrua.com

今日は一日中、雨空。
家の窓から見える、鬱蒼と茂る木々の新緑や濃い緑。グレーの雨空の中に映えてとてもきれいです♪

さて、5月のレッスンではニョッキを作ります。ニョッキはパスタ類よりも簡単に出来るので、ぜひ初めての方にはマスターしていただきたい、手打ちパスタのひとつです。
手作りならではの軽いフワッとしたニョッキに旬のアサリを絡ませてアスパラのソースでいただきます♪

セコンドには牛挽肉を生ハムで巻いたインボルティーニをそら豆と頂きます。こちらも簡単♪

ドルチェは甘いデザートワインのモスカートのゼリー寄せ。
IMG_7890_convert_20170513154201.jpg

日程 5月
23日(火)
25日(木) 満席
26日(金) 満席
27日(土)  残2名

メニュー
・Gnocchi vongole con crema di asparagi
ニョッキのボンゴレ アスパラのクリームソース

・Involtini alla fave
生ハムのインボルティーニ そら豆風味

・Aspic con frutti di rossi
赤いフルーツのゼリー寄せ

一緒にいかがですか♪
スポンサーサイト

4月のお料理レッスン

4月のレッスンは新緑を意識したフレッシュグリーンのテーブルで皆さまをお迎えしました。レッスンの前半はオレンジの八重咲きチューリップ。
IMG_7782_convert_20170511131028.jpg

後半はダナンキュラスやガーベラのテーブルフラワーで。
イタリアのお宅に招かれたようなナチュラルなテーブルコーデイネイトが私の基本です。
IMG_7824_convert_20170511131233.jpg

4月のレッスンはシチリアを意識したお料理。
アンティパストは爽やかな香りと甘さのフィノッキオ(フェンネル)とオレンジのサラダ。こちらはシチリア料理の定番のひと品。旬のブラッドオレンジを使いました。
マリアージュしたワインはシチリアの北側にある小さな島「サリーナ島」の珍しくて貴重なワイン。南国の果物や柑橘系の香りのする辛口の白。今回のサラダやイワシのベッカフィーコにもとても良く合いました🎶
IMG_7814_convert_20170511131644.jpg

アンティにもセコンドにもなるのは「Beccafico」ベッカフィーコ。イワシにパン粉などの詰め物を巻き込んで焼く郷土料理です。
今回はレモン風味とオレンジ風味の2種類を作って味比べ。

ベッカフィーコとはうずらのような鳥の名前。昔むかし、シチリアでベッカフィーコはお金持ちしか食べれない高級食材で庶民は口にできるようなものではなかったそうです。でも、どうしても食べたくて安い魚のイワシでベッカフィーコに見立てて調理したものだという諸説があります。そうしてみると、イワシの尾っぽが鳥の丸焼きの足のようにも見えますよね笑。
IMG_7764_convert_20170511131924.jpg


プリモはカジキマグロと塩漬けケイパーのトマトのパスタ。
火が入ると固くなりがちなカジキマグロの火加減や基本のトマトソースの作り方。味がボヤケてしまわないポイントをしっかりとレッスンしました。パスタはグラニャーノ産の美味しいGENTILE社の太いスパゲットーニ。美味しい乾燥パスタの見分け方も毎回、きちんとお伝えしています。
IMG_7754_convert_20170511132651.jpg


ドルチェは豆乳風味のパンナコッタ 清見オレンジのソース。
軽い仕上がりです。お砂糖を使わないオレンジのソースもとっても爽やか。
IMG_7740_convert_20170511132211.jpg


可愛いエディブルフラワーを各自みなさんで飾ってもらい、それぞれの個性が出て楽しい仕上げでした🎶
IMG_7821_convert_20170511132431.jpg

ご参加下さったみなさま、どうもありがとうございました。
また、5月のレッスンでも楽しみにお待ちしております♬

3月のお料理レッスン

ブログの更新がだいぶ遅くなってしまいました💧

3月のレッスンはイタリアの「Festa della donna」国際女性の日、ミモザの日に
ちなんでテーブルフラワーはミモザに。品の良いフリルの「BORGO DELLE TOVAGLIE」のブルーのナフキンをアクセントに。
IMG_6856_convert_20170511101155.jpg


アンティパストはハムのパテと新玉ねぎフリッタータ。
パテは私自身もパーティなどでもよく作る、ひと品。ハムやチーズなどの材料をすべてフードプロセッサーに入れてしまえば出来上がるのでとっても簡単!隠し味のラムがいいお仕事をしてくれます♪瓶などの器に入れて持ち寄りパーティーなどに持っていくと喜ばれますよ♪
IMG_6591_convert_20170511104145.jpg


旬の新玉ねぎを発酵バターでじっくり火を通したフリッタータは、小さなマフィンの型で焼き、かわいい形に。フッワフワの柔らかい食感に甘い新玉ねぎがとってもよく合います。お花見のお弁当にもオススメなひと品でした。
IMG_6880_convert_20170511104351.jpg


プリモピアットは復習を兼ねて先月に続き、手打ちのパスタ。
Maltagiare マリアレターレ。「不格好に切った」という意味のこのパスタ、もともとは半端に残った生地を適当な形にカットしたものから出来たそうです。形をそんなに気にしなくてランダムにカットすればよいので初心者向きかもしれません。
IMG_6515_convert_20170511104533.jpg


旬のグリーンピースでソースを作り
IMG_6553_convert_20170511104722.jpg


卵の入ったパスタとグリーンピースの甘さがとっても合う春のパスタです。
IMG_6589_convert_20170511104903.jpg


ドルチェはミモザのケーキ❤
今年はズッコットにしました。ズッコット用のスポンジを焼いて、中にはセミフレッドになるクリームを入れて冷やし固めます。ドーム状がかわいいズッコットはトスカーナ地方の郷土お菓子。
IMG_6862_convert_20170511105124.jpg


セミフレッドはラズベリーや手作りルバーブジャムを加え、桜の季節に合わせてピンク色に💕カットをしてかわいいピンクが出てくると、「可愛い〜💕💕🎶」と、みなさんテンション高めのリアクション笑🎶喜んで頂けてホント嬉しいです🎶🎶
レッスン後に早速、お子さまのお誕生日ケーキで作って下さった方もいらっしゃいました。
IMG_6538_convert_20170511105317.jpg

3月のお料理もみなさんのおうちレシピに加わって頂けたら嬉しいです。
ご参加下さり、ありがとうございました。
プロフィール

frua

Author:frua
イタリア家庭料理教室(Cucina Italiana Via Frua)主宰の緒方美智子のブログ

公式ホームページ

お料理教室のこと、日々のできごとを書いてます。
インスタグラムはじめました。
http://instagram.com/
michiko_ogata_viafrua

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR